News Release

オリンピックフェスティバル2005[2005.10.12]

「体育の日にオリンピアン(五輪出場選手)とふれあおう」をテーマに、10月10日(祝)駒沢オリンピック公園総合運動場で「オリンピックフェスティバル2005」が開催され、オリンピックデーラン・アンバサダーとして荻原健司氏、次晴氏が参加いたしました。あいにくの雨模様の天気でしたが、会場には多くの家族連れが訪れ、オリンピアンと一緒に心地よい汗を流して体育の日を満喫しました。次晴氏は仕事の関係で開会式のみの参加でしたが、健司氏はクロスカントリー教室からトークショー、チャリティーオークションと1日中アトラクションに参加し、来場したお客様約1万人と楽しく触れあいながら、スポーツを通じた交流を図りました。

PAGETOP