News Release

皆川賢太郎 帰国後のコメント[2006.12.13]

12月13日、皆川賢太郎選手はオーストリア合宿中の怪我により、緊急帰国しました。

皆川賢太郎 帰国後のコメント:

今シーズン、トリノ後ということもあって、2月の世界選手権にかける思いは相当強かったし、調子も良かっただけにとても悔しい。怪我の状態は、前回とは違って腫れなども特になく、普通に生活ができているので、症状は悪くないと思うし、前回の経験があるので、更にプラスアルファした形で、余裕を持って治療に取り組めるのではないかと思う。

今回、献身的にサポートしてくれた現地スタッフや関係者、スポンサーの皆さんにご迷惑をお掛けする結果となりましたが、最大の目標はバンクーバー五輪においているので、しっかりと治して、トリノ以上の成績を残せるように頑張ります。

トリノ後、新しい4年が始まって、良い時も悪い時もあるけど、全てを自分の時間と捉えて、前向きにトレーニングしていきます。

アルペンスキー日本代表 皆川賢太郎

*公式ブログにて、皆川選手が胸中を告白しています。
http://ameblo.jp/kentaro1up/

PAGETOP