News Release

『第55回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会開催』[2006.05.03]

「天皇杯・皇后杯 第55回黒鷲旗全日本バレーボール選手権大会」の優勝を目指して、大阪府立体育館で男子・女子計32チーム予選トーナメントに出場しました。
女子トーナメントのG組で、寺廻太監督のJTマーヴェラスは栗山米菓BBBStarsに3-0(25-11、25-11、25-13)で勝利しました。竹下佳江選手の素早いトス回しで、JTマーヴェラスは集中力が切れずに、初戦戦を圧勝しました。
男子トーナメントのD組で、加藤陽一選手のJTサンダーズは格下の東亜大学に粘られながらも3-0(25-18、25-22、25-24)で勝利しました。加藤陽一選手はスターティングメンバーで出場し、早いリズムに合わせて、レフトからもバックからも鋭いスパイクを放ち、JTサンダーズの勝利に貢 献しました。

PAGETOP