News Release

第3回寺廻塾CUP[2006.03.26]

3月25・26日の2日間にわたり、呉市オークアリーナにて『第3回寺廻塾CUP』が開催されました。小学生、中学生女子、高校生女子の3クラスに分かれ、初日はベスト4進出を決める予選トーナメントが繰り広げられました。2日目には、JTサンダーズ加藤陽一選手、JTマーヴェラス谷口雅美選手、同じくJTマーヴェラス宝来眞紀子選手がゲストとして会場に足を運び、決勝トーナメントが行なわれました。全36チーム総勢540名の選手達が優勝を目指し熱戦が繰り広げられ、午後には、ゲストによるバレーボールクリニックが行なわれ、小学生を谷口選手、中学生を宝来選手、高校生を加藤選手が担当し、約2時間熱心に指導にあたりました。最後には、小学生による谷口選手・宝来選手のブロック体験、加藤選手のジャンプサーブのレシーブ体験、スパイクデモンストレーションを行い大いに会場を盛り上げてくれました。

【小学生の部】
優 勝:辰川スポーツ少年団(男子)
準優勝:焼山フラワーズ
【中学生の部】
優 勝:川尻中学校(2年連続優勝)
準優勝:野坂中学校
【高校生の部】
優 勝:広島市立広島商業高等学校(2年連続優勝)
準優勝:広島女子商学園高等学校

【主催】寺廻塾
【共催】呉市体育振興財団
【後援】呉バレーボール協会
【協賛】章栄不動産株式会社、和興通信工業株式会社、株式会社デサント、株式会社トダドットコム、株式会社モルテン
【協力】日本たばこ産業株式会社
【企画・運営】株式会社スポーツビズ

加藤選手による高校生のクリニック
加藤選手による高校生のクリニック
PAGETOP