News Release

荻原健司・トリノオリンピックへカウントダウン[2005.02.20]

トリノ冬季オリンピックまであと1年。オリンピックのメインプレスセンターとなるLingottoで世界中の金メダリスト12人を集め盛大にカウントダウンイベントが行われた。荻原健司氏はノルディックスキー界を代表して世界中から現地に集まったメディアにオリンピックに向ける選手時代の気持ちを語り365日と記されたストップウオッチを押した。また、当日はスピードスケートの3大会連続金メダリストボニー・ブレア(米国)らレジェンド選手以外にも国際オリンピック委員会のロゲ会長やトリノオリンピック組織委員会のカステラーニ会長も参加し交流を深めた。

翌日は、山岳地帯にも入りジャンプ会場、アルペンスキー会場、クロスカントリー会場、モーグル会場などを視察した。

PAGETOP