News Release

BIZLOG #17 カナダパワー、全開モード。[2010.02.17]

今日のカナダは、まさに“ホッケーDAY”。
いよいよ期待のホッケーが初戦を迎えました。
街のどこに行っても皆ホッケースタイル!
競技が行われた会場だけでなく、バーやレストラン、パブリックスペースなどあらゆる場所で、ユニフォームや国旗などに身をつつんだ人があふれかえりました。五輪開始以来、最もカナダという国のパワーを感じた気がします。
さらには、観戦するかどうかもあまり関係はないようで、何をやっている人も何かしらの形でチームカナダを応援していました。
結果は8-0(VS ノルウェー)の圧勝。
競技が終わった19時頃から深夜になっても、路上での歓声、道行く人々のハイタッチ、
クラクション・・・などなど、まるで優勝したかのような騒ぎが続いています。
カナダは今後、予選リーグのスイス戦(18日)、アメリカ戦(21日)をへて順調に突破すれば、恐らく別リーグを勝ち上がってくるであろう現在世界ランキング1位のロシアや前五輪優勝のスウェーデンと戦います。
2大会ぶりの金メダルを目指し、まさに国民のパワーで「外堀がしっかり埋まった」と言っても過言ではありません。

そんなカナダパワーに沸くバンクーバーは今日も春の陽気で、日中は10℃を優に越える暖かさでした。
すでに五輪前から桜が咲き始めていたのですが、今日通りがかりに見るともはや満開に近く、所によっては桜道ができているところさえありました。
となると、ちらほら聞くのが“花粉症”。早い人はすでに悩まされているようです。
まさか五輪の現地情報に花粉症対策があがるとは予想もしませんでしたが、日本人にとっては一大事。素晴らしい自然に囲まれたバンクーバーで、快適にそして大いに盛り上がることができるよう、準備リストをひとつ増やしたほうがよさそうです。

アイスホッケー
アイスホッケー
PAGETOP