News Release

中田久美氏「NOVARA」合流[2009.09.09]

バレーボールコーチ中田久美氏が9月8日、今シーズンの契約先でありますイタリアセリエA「Asystel Volley Novara」に合流いたしましたことをご報告いたします。チーム合流に際しまして会見を行い、Nobvaraホームページにも合流した旨の記事が載っております。
これより新たなチームでアシスタントコーチとしてトップチームやジュニアチーム指導を行って参ります。引き続き応援の程宜しくお願いいたします。
http://www.asystelvolley.com/news.asp?idnews=805

掲載文和訳
<De Stefano会長>
次シーズンに向けて、我々はスタッフの改革を行なった。彼らは絶対に満足のいく良い仕事をしてくれると信じている。
特に、世界が認める日本バレーの中で伝説のプレイヤーであった久美のその能力は、ノヴァーラのジュニアチームの大切な武器になる。
久美がノヴァーラに来てくれてとても嬉しい。彼女が今ここに居るのは、我々のチームを大切にしたい意思があるからだ。久美にはU-14チームの監督を担当してもらう。
久美とキリッローバー選手で、セッター育成スクールのような組織を作りたい。

<Pedullà監督>
我々にとって久美は大切な存在だ。ジュニアチームの仕事をしながら、セリエAとも協力してほしい。久美の経験は、ジュニアチームだけではなく、トップチームのセッターの教育の為にもなるだろう。
・・・いや、もしかして私の為にもなると思う!

<中田氏>
今日、ここに居られることはとても嬉しいです。
ノヴァーラは素晴らしいチームです。そして、久しぶりにキリッローバー選手に会えて嬉しいです。コートでの私たちは敵同士でしたが、コートの外では変わらずにお互いに尊敬や友情がありました。これはスポーツの素晴らしさです。

PAGETOP