News Release

2冠達成!上村愛子[2005.03.29]

3月25~27日に開催された「全日本スキー選手権」(白馬さの坂スキー場)にて上村愛子選手(北野建設)が2冠・優勝(デュアル・シングルモーグル)を達成致しました。先の世界選手権にて銅メダルを獲得し、2006トリノ五輪内定選手として望んだ注目の大会。”勝って当たり前”の緊張感の中で、しっかりと優勝を決めたくれました。
「やはり表彰台の真ん中は気持ちがいいです。今シーズンは気持ちと技術に自信を持ててシーズン終了を迎えられました。しっかりとオフを取り、気持ちを切り替えて来年のトリノ五輪に向かいます」と上村選手。皆様の今シーズンご声援誠に有難うございました。
今後とも、トリノに向けて目が離せない上村選手の活躍を是非ご注目下さい。

PAGETOP