所属現役アスリート・スポーツ文化人

  • プロ野球コーチ 阿波野 秀幸 Awano Hideyuki
  • Data 選手データ

    スポーツジャンル 野球/投手
    生年月日 1964年07月28日 血液型 A型
    出身地 神奈川県 横浜市 出身校 桜丘高等学校→亜細亜大学
    公式サイト
  • プロフィール

    ― 元祖トレンディーエース ―
    MAX 149キロの直球と伝家の宝刀シンカーを武器に、プロ入団1年目からエースとして活躍した栄光の左腕。大学野球で活躍し、近鉄バファローズ、読売巨人軍、大洋ホエールズからドラフト1位指名を受ける。伝説となった'88年「10.19ダブルヘッダー」での連投、翌'89年の最多奪三振と最多勝利、悲願のリーグ優勝など球史に鮮烈な記憶を残すとともに、「トレンディーエース」と呼ばれ人気を博した。後にドラフトで競合した3球団に所属し、その全てで優勝を経験した。36歳で現役引退後は、巨人、横浜のコーチを歴任。一時、ユニフォームを脱ぎ、野球解説者として活動したが、'12年から再び巨人軍投手コーチを務めている。
     

    経歴

    1986年   近鉄バファローズ ドラフト1位(背番号14)
    1987年   近鉄バファローズ 入団
    1995年   巨人 移籍(背番号28)
    1998年   横浜 移籍(背番号49)
    2000年   現役引退
    2001年   読売ジャイアンツ 投手コーチ就任(~03年・2軍、04~05年・1軍)
    2006年   横浜ベイスターズ 投手コーチ就任
    2012年   読売ジャイアンツ 2軍投手コーチ就任(16年~・3軍)
     

    主な成績

    【通算成績】      305試合登板 75勝68敗5セーブ
                完投70 奪三振985 通算防御率3.71
    【タイトル】      新人王(1987)、最多勝利(1989)、最多奪三振王(1987、1989年)
                ベストナイン(1989)、ゴールデングラブ賞(1989)
    【オールスター出場】  1987年、1988年、1989年、1990年
    【リーグ優勝】     1989年(近鉄バファローズ)、1996年(読売ジャイアンツ)、1998年(横浜ベイスターズ)
    【日本シリーズ優勝】  1998年(横浜ベイスターズ)
     

    メディア出演

    過去のレギュラー歴
    【テレビ】
    ■テレビ東京「neo sports」(2009年4月~2011年12月) ※解説
    ■テレビ東京「MLBハイライト」 ※解説
    ■フジテレビONE「プロ野球ニュース」 ※解説
    (その他野球解説)
    ■sky・A
    ■J SPORTS

    【新聞】
    ■産経新聞 ※コラム

    【WEB】
    ■スポーツナビ ※コラム
     

    講演

    【演題例】
    ■プロとしてすべきこと
    ■プロ野球に学ぶ上司と部下のコミュニケーション
    ■逆境のときこそ信念を貫いた野球人生

     

Photo


 
PAGETOP